YAGYU

株式会社 柳生

お問合せ

リクルートRecruit

ハサミのお手入れ方法
フラッグシップモデル
柳生のオプション加工
柳生のブログ
お問い合わせ

アカウント名:ハサミの柳生
LINE@ID:
@ksu6477i

業務拡充にともない、一緒に働く仲間を募集しています!

私たちは、「高品質・安心」をベースにより自社ブランドの高品質な理美容バサミを低価格にて製造・販売しています。 現在東京支店では、30代~70代12名の社員がおり、少人数ですが、色々な年代層がいて厳しい中にも和やかさのある職場です。 そんな私たちと一緒に頑張れる仲間を募集しています。

自社ブランドの魅力

当社製品は、自社工場で職人が時間をかけて一つ一つ作品として仕上げています。 溶接・磨き・研磨・組立、そしてアフターサービスまで一環して熟練の職人が心をこめて製作し、その製品は全国で愛用されております。 また販売体制も理美容のハサミ業界では大変珍しい「メーカー直販方式」を採用することで、常に理美容師のニーズにダイレクトに応えられる体制を作り、 常に新しい製品作りに挑んでいます。 そんな当社製品の中には特許・意匠出願済のものから、さらには表彰を受賞したものまで様々な自慢のラインナップが並んでいます。 仕入れた製品ではなく、自社で開発製造している商品だからこそ、自信を持って紹介できるという信念。自社ブランドには、ただ「売る」だけではなし得ない魅力があるのです。

募集要項

募集職種 営業スタッフ
仕事内容 首都圏の理美容サロンを廻り、自社ブランドの理美容バサミの販売・メンテナンス
※『覇王』をはじめとした自社ブランド製品を理美容師の方々に紹介して頂きます。 またハサミの専門家 として、お客様のハサミの診断を行うなど、理美容師の方々を支えるとても大事なお仕事です。
応募資格 高卒以上、未経験者歓迎、営業・販売経験者歓迎
勤 務 地 東京支店 (渋谷区神宮前4-26-35 エステート神宮前202)
【交通手段】
JR『原宿』駅より徒歩7分
東京メトロ千代田線『明治神宮前』駅より徒歩4分
東京メトロ銀座線・半蔵門線『表参道』駅より徒歩10分
勤務時間 9時30分~18時30分
給 与 固定給23万円~30万円+報奨金制度
※報奨金が出ますので、やる気のある方でしたら高収入が可能です。
待 遇 通勤交通費支給、社会保険完備、OJT研修
※研修期間3ヶ月は契約社員雇用となります。
休 日 週休2日制(土曜・日曜)、他自社カレンダーによる ※月1回程度の土曜出勤有
応募方法 まずはお電話ください。
フリーダイヤル0120-22-8416/採用係

こんなお仕事です。

1. スタイリストさんたちのハサミに関する悩みや要望を聞く相談相手になることがお仕事です。
理美容師さんに対する商品の提案の他、メンテナンスなどを承ります。新規のご案内がメインとなりますが、当社製品の知名度は⾼いので話を聞いていただきやすく、⼝コミやご紹介で⽐較的スムーズにお客様を開拓することが可能。初めて⾏くサロンに、他店から移動してきた顔なじみの理美容師さんがいるケースも少なくありません。営業のしやすさを実感していただけます!
2. 約70種類のラインナップで、スタイリストさんの要望を隅々までカバーできるから自信を持って提案できます。
スタイリストさんたちにとってハサミは大切なメインの仕事道具。 だからこそ関心も高く、要望も様々。
当社は約70種類。オプション加工を含めると100種類近い商品ラインナップを揃えています。 だから事細かな要望にも幅広く対応でき、自信を持って商品の紹介ができます。

先輩たちからのメッセージ

●美容室に出入りする仕事なので、最初は「華やかな世界」を想像していたけれど、職人の世界だった。 美容室への出入りもよくわからなくて、全く違うお店に入ってしまったこともある(笑) そんな失敗を繰り返しながらも一生懸命頑張っているうちに、気付けば350軒以上もの顧客ができていた。 失敗を恐れず頑張り続ければ、必ず結果が出る仕事だと思います。 一緒に頑張りましょう。

●「営業」という仕事自体、どういうものか全然分からなかった。 けれども、人と人(個人)と接する仕事なので、普通に会話していけばいい仕事なんだと思った。 最初はわからないことだらけだと思うけど、疑問を飲み込まず何でも聞いて欲しい。 仲間同士で会話しあうことも、成長への一歩だと思います。

●この仕事の中で私は色々なことを学んだ。 入社前は美容室に入ったこともなかったから、最初は恥ずかしくて美容室で顔を上げられなかった。 でもそれは結局自分の思い込みに過ぎなかった。 欠点は長所だったりもする。 たくさんの人たちとの出会いの中でそう気付かされた。 本当の自分を見つけることができる、そんな仕事ですよ。

●1年もやっていれば、何となく仕事は分かったようになるかもしれないけれど、それはまだ外側だけだったりする。 私は4年目くらいから「ハサミ屋」であることの意味を感じれるようになった。 でもそれはまだまだ入り口程度だと思ってる。 長く感じるか短く感じるかは人それぞれだが、それだけこの仕事には奥深さがあることを知って欲しい。 毎日が新しい発見の日々。 ともに成長し、未来へと歩める仲間と出会えることを楽しみにしています。
2